スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【生活保護】 人心・行政の腐敗極まれり 【不正受給】


【2012/06/25記事】
職員30人、親族が生活保護受給
              =大阪府東大阪市


時事通信    


 記事によりますと、
25日東大阪市の市役所職員30人の親族が
生活保護受給を受けていたという事実が発覚したそうですよ。

 公務員として恥もモラルもない行為の上、
不正受給の可能性、及び今後の調査によっては
職権乱用の不正まで発覚するおそれがある事例ですね。

 私も一時期とはいえ国家公務員だったので、
経験と知識で公務員には罪を犯した場合の責任と
通常の刑罰以外の法と処罰が有った訳ですが、
政府、行政の公務員(文官)には法も社会も甘いようですよ。

 仮に今回の事例が無罪、
ならびに合法なものとなった場合、
行政担当は公務員の平均所得以下の
一般市民の親族は受給を断れなくなるでしょう。
 まさに、行政の腐敗と愚行が表面化している事例でもあり、
同時に現状の生活保護の制度自体を
改革しないといけないのではないかと思えますね。

 政治家たちに言わせれば、
門を狭める、保護制度を無くすという考えがあるようですが、
問題は必要とされている人に保護がいかず、
不正受給が横行している部分や、
社会復帰が難しいなどの所を
逸早く手をつけるべきなのです。
 政治家はいつまでも
「民主党がー、消費税がー、政局がー」
といってる場合ではないのですよ。

 私個人的な案ですが、
身体・健康的問題からの受給でないかぎり、
受給者は全員県・市契約の雑務・労働員として
清掃・整備・警備的な仕事を割り振ったり、
その中で選抜し国単位で自衛隊や消防、
自警団や監視員などの下位組織を作って
治安・道徳回復を行わせる等すればいいのにと思いますよ。
スポンサーサイト

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。