スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マクドナルド】 ジャンク「フード」ですらないマックの真実 【ピンクスライム】


【2012/02/09記事】
日本マクドナルドで「ピンクスライム肉」
    使ってるのか問い合わせてみたよ!
        「日本では安全です!」との回答


Pouch    


 7日のPouchの記事に米マクドナルドが現在に至るまで
ピンクスライム肉と呼ばれる加工肉を使用していた事や、
公式に使用中止を宣言したこと、
ピンクスライム肉とはなんなのか、
日本マクドナルドは大丈夫なのかという内容がありましたよ。

 ・・・バーガーパテの原材料である
ピンクスライム肉の作り方を見る限り、
既にジャンクフードを超えてジャンクになっていますね。
 記事から察するに発覚自体は昨年より前のようですが、
宣言するまでの間、
米マクドナルドはその現状を放置状態だったようですね。

 はっきりいってワロエないです。
 食に携わるすべての企業への信頼に係わる出来事ですし、
今まで安全や信頼の上で安さを宣伝していた
フードビジネス業界にとっては致命的であるといえるでしょうね。
 つまりはリスクがある上での格安であるはずが、
リスクなく安いと宣伝してた訳ですから、
ある意味詐欺であるのですよ。

 推測ですが、日本マクドナルドではピンクスライム肉を
使用していないといっていますが、
マクドナルドという看板を挙げている限りは
その影響は受けるのは必然ですし、信頼も失われるでしょう。
 そのせいもあって事実であるにも関わらず、
日本ではこの事件は伏せられているようですよ。
 また、イメージダウンからくる対応策の一環に
近況における値下げがあるのではないでしょうか。

 今回の事件からも解るように、
安さの追求も大切かも知れませんが、
信頼があってのものであるという事を
忘れてはいけないという大切な事例でもありますね。
スポンサーサイト

テーマ : まぢかよ!?
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。