スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【米国孤立化】 米国の横暴と米国の孤立化 【進行中】


【2012/1/19記事】
イラン攻撃は「緊急性ない」、イスラエル国防相が明言


ロイター    



 【関連記事】
 ロシア外相、欧米によるイラン制裁に警告


ロイター    



【関連記事】
トヨタ車急加速の調査終了は妥当、
       電子系統形跡残らず-米委員会(1)


ブルームバーグ    


 最近の記事によると、米イラン紛争における米国の横暴な行為、
過去経済的に行ってきた横暴な行為が多く見受けられますね。


 実質は過去から続けられてきた悪行なのは、
周知の事実と思われますが、その横暴行為を認めても、
なおありあまる利益を其々の国が得ていた訳ですね。
 そして米国の経済力の傾きによって、
横暴行為に見合う利益が得れなくなった国々が
ようやく苦情を訴え始めているといったところですよ。

 しかし、この現状は米国としては無視できないでしょうね。
世界からの孤立化を危惧したのか、
最大の友好国ともいえるイスラエルから「待った」をかけられて、
中国、ロシア等の国々に横暴を指摘され、
国内、国外の経済的な工作についても
数多く不正、偽造、情報隠蔽が行われていたのが
世界的に発覚する始末。
 選挙を前に暴走するのか、
はたまた富国強兵的政治に方向転換するのか、
日本から米国の行く末を考えると残念ながら
あまり明るい将来性を予測できませんよ。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。