スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ある意味懺悔?】 ローマ法王 クリスマス商業化を批判 【責任転嫁?】


【2011/12/26記事】
ローマ法王が深夜ミサ
   クリスマスの商業化を批判


CNN    


 24日イブの夜にローマ法王が深夜のミサにおいて、
クリスマスの商業化を批判したとの事ですよ。

 っていうか、今頃ですかΣ (゚Д゚;)

 クリスマスの商業化なんて20世紀初頭には
既に見え隠れしていた訳ですよね。
 しかも、その結果キリスト教圏内に在する
資本家の成長を遂げた一因でもある
といっても過言でない現状ですよ。
 

 反格差デモの支持にも見えるように、
"計画の作り手"に利益が少なくなった事や、
現状の世界TOP資本家とキリスト教の間に
勢力的確執があるのでしょうね。

 なんにせよ、世界的な天災や闘争・暴動でも起こらない限り
この世界のシステムは変わることがないのでしょうね。
 
 彼らの支配する世界の平和の名の下に法律・システムを創り
現在の世界に至っているのですから。
 
 学べば学ぶほど世界の真実が見えてきてしまい
絶望感が強くなってしまうこの世界では
ある意味"知らないこと"は
生きていく上で必要なのかもしれませんよ。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。