スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【金融世紀末における】 フィッチ欧米大手を格下げ 【名裁き】


【2011/12/16記事】
フィッチが米欧大手7銀行を格下げ
        バンカメやゴールドマンなど


ロイター    


 「さすがフィッチさん、公平な格付けやー。そこに痺れるあこがれ(ry」
 …大手格付け会社の一つフィッチ・レーティングスが
欧米n大手銀行・金融関係等の一斉格下げを行ったらしいですね。
 どんなに曲解して「見通しが明るい」とか
「希望が持てる」と持ち上げても
現実は変わらないのですよ。
 しかも、その金融システムの審判ともいえる格付けシステムが
一部の金融や、政府とつるんで
他国や他企業・財閥への経済攻撃に使われているなど
言語道断なのですよ。

 まさに今回の判断は、
「不当な経済界に公平なジャッジが下された」
ともいえる名格付けですね。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。