スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【危機感喪失?】 社会改革への諦め 【糸色望?】


【2011/12/02記事】
立ち上がらない日本の若者


日経ビジネス    


 12月2日の日経ビジネスに、
日本の学生におけるデモへの考慮がコラムでありましたよ。
部分的にですが、それなりに的を得た分析だったと思いますね。

 残念ながらも学生に限ってではありませんが、
現在における日本のデモは、
問題を提議する宣伝行為でしかなく、
限りなく無意味なものであるのは周知かと思いますよ。

 強いていうなればデモである限り、
法律で認められた行為ではあるが、
それを逸脱した行為になりえない為、
周囲への影響も行動も
限定されてしまうからなのですね。
 それに一般参加者の保身も入って
単なるパレード化してしまうという訳なのですよ。

 つまりは、本心から社会改革をするのであれば
法を逸脱した革命的行動が必要となるのですが、
今の幸せを捨ててまで
行動ができないといったところでしょうね。

 さらに問題なのは、既に社会改革に必要なのは
デモ運動でなく、上記で述べたような実行行動が
必要になっている段階である
という世界現状だということでしょうかね。
スポンサーサイト

テーマ : 社会問題
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。