スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【EU経済動乱】ドイツにも経済不安の煙?【国債札割れ】


【2011/11/24記事】
独10年債入札は札割れ
  危機波及懸念で中核国ドイツへの信頼揺らぐ


ロイター    



 【関連記事】
 欧州委、ユーロ圏共同債券の導入を提案へ


TBS    


 長引くEUの経済動乱ですが、
EU首脳国たるフランスに引き続き
ドイツにも経済不安の煙が見えてきたようですよ。

 ロイターによると、
ドイツ10年国債が札割れしたとの記事がありましたよ。
 国内の経済は不安のないドイツが、
EU加盟国、首脳国であるが故に経済不安は飛び火し
今回の札割れとなってしまったという見解が濃いのではないでしょうかね。

 一方、欧州委員会はユーロ共同積券を提案したとの話ですが、
要は、

「EU諸国皆の責任で借金をして、
    経済不安なEU諸国の復興費用に充てましょう」

って事ですよね。
 ドイツにしてみれば、親戚・友人の借金の連帯保証人の様なもので、
さすがに「導入に慎重な姿勢」をとっているとのことですよ。

 あえて言うなれば、
「EUの甘い汁を吸い続けたドイツの尻に火がついた」
といったとこでしょうかね。

 現状の経済不安を長期化させる愚策を執るとは思えない為、
フランスや欧州委員会の出方次第では、
国を護る為にドイツのEU離脱の可能性も
高まってきているのかも知れませんね。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。