スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反格差デモに対する工作? 頻繁に起こる謎の状況


【2011/11/17記事】
反格差デモ中の米大学に武装男が侵入
                警官発砲で負傷


ロイター    


 最近、反格差デモに対しての状況が悪くなっている様ですが、
15日に起こった米大学でのデモ中、
起こった事件について掲載してましたよ。
 記事から見るに、デモのどさくさで、
大学のPCから”なにか”行動をしようとしたようですが、
その行為といい、男の身柄といい謎のままのようですよ。

 これがデモ側による行為なのか、
デモに反対する側の工作なのかはっきりしていませんが、
前回の公園内の発砲事件といい、
少しきな臭い状況になってきているようですね。

 状況証拠以外の、身元や動機、他の証拠次第では
最近の反格差デモ内の一部過激なトラブルが
デモに反対する勢力からの工作とも想定できますよ。

 なにはともあれ、デモ主催者側のデモ隊の統制と、
保安能力を今後問われると思いますので、
長期化する状況が確定している現状、
膠着を打破できるアクションがない限りは、
内部の強化にも眼を向ける必要があると思われますね。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。