スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギリシャ実質デフォルトの見解


【2011/10/30記事】
ギリシャ債の50%ヘアカットは
        デフォルトイベントに-フィッチ


ブルームバーグ    


ダラーラ氏:90%強の銀行が
 ギリシャ国債50%損失負担に参加と楽観視


ブルームバーグ    


 EUではデフォルトと見なさない見解を発表した
ギリシャ債の50%ヘアカットですが、
英大手格付け会社であるフィッチが
デフォルトと見なすとの発表をしましたよ。
 これによって、EUはますますごまかしが効かなくなったわけですが、
おそらくは来週あたり、
米の格付け関係も発表や格下げを始めるかもですね。
 一方、IMFの理事長さんは楽天的なご様子で、
世界中の90%強の金融機関や企業が
支援してくれるのではないかと発表ですね。

            (゚Д゚)ハァ?

 どこにその自信があるのでしょうかよく理解ができないのですが、
今まで利益優先で動いてきた投資関係や
金融関係が利益なく動くのでしょうかね。
 仮に動いたとしても、おそらくは世界金融と欧州の実質統治者である
「某氏」の息が掛かった所だけだとは思いますよ。

 逆に言えば、
今回の問題に対し各金融機関、企業、政府、政党等の動きで
「統治者である某氏」の勢力がはっきりと水面下に見えてくるはずですので、
興味ある方は経済面、政治面のNEWS記事や情報に注目ですね。

 
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。