スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュース記事から見えるロックフェラーvsロスチャイルドの構図

【関連記事】

ポルトガルの9行を格下げ、国債保有にリスク=ムーディーズ  (ロイター)
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23538720111007

ムーディーズ、英12金融機関を格下げ  (ウォールストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/Finance-Markets/Finance/node_321100

英・ポルトガル21銀行を格下げ…1~5段階  (読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111007-OYT1T01170.htm

米民主党、反ウォール街運動にとまどい  (ウォールストリート・ジャーナル)
http://jp.wsj.com/US/node_320784#
 D・ロックフェラーとJ・ロックフェラーの抗争が一段落ついたのか、
はたまたロックフェラー当主が代わったのか解りませんが(噂は飛び交っていますが)、
J・ロックフェラー勢力はロスチャイルド勢力に敵意を表してきているようですね。
 今回の格下げの件といい、近日のアメリカ政界の対立具合といい
一時は、Dに変わりJがロスチャイルドと協力し世界統治を始めるのかと思いきや、
D勢力が衰退すると見るや、ロスチャイルド勢力への攻勢ですかね。
 一方、前回でもご紹介したようにロスチャイルド内部でも内部抗争は起っているようで、
同時にEU経済の低迷化、不正摘発によって被害を被っているようですね。
 
 今までのニュースや情報により推測される現状は以下の様なかんじですね。


【相互勢力図(推定)】

 D・ロックフェラー勢力(*衰退の為、勢力下の中東諸国(パレスチナ他)を持って抵抗中)
         ↑                                ↑
   経済・政治・軍事的攻撃                        協力
          |                                ↓
 J・ロックフェラー勢力     ← 権力・利権争い →   ロスチャイルド勢力(本家)
         ↑                                ↑
        不仲                           不正追求工作
         ↓                                 |
    ジェイコブ・ロスチャイルド勢力(反ロスチャイルド・ロックフェラー勢力)
  
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。