スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートリノ粒子はタイムマシンを可能にする!?


【2011/9/24記事】
ニュートリノ測定結果
「本当ならタイムマシンも可能に」


日経新聞   




  今回の記事は、ニュートリノ粒子について注目したようですよ。
 ここで、簡単かつ単純に説明すると、
ニュートリノ粒子は以下の特性を持っていることが判明しています。
 1:通常見えない。
 2:大抵の生命、物質、原子は反応しない為、粒子が通過してしまう。
 3:光よりも速度が速い。

等。
 今回、注目されたのは3の特性で、3が真実であるなら相対性理論が崩壊し
理論上、時間移動が可能になるというものらしいですよ。
 ただ、3の計測結果で早いという記録があるだけは、学会は認めないのか
「なぜ光より速いのか?」の理論をだせとの見解だそうですね。
それができないことには、相対性理論の見直しはしないとの事ですよ。
 その理論が大事なことなのも解りますが一般人の私から言わせれば、
未知だから否定するのではなく、
学会の科学者が総力をあげてでも研究するべきなのではと思うのですがね。
スポンサーサイト

テーマ : 宇宙に関する話題
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。