スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実の世界 ~その2~

【かっての「NWO」と呼ばれた都市伝説の現実化】  
関連記事一覧

【ロスチャイルド勢力 スイス銀行(UBS)動く】
スイスフランが対ユーロで約10%急落、ドル77円後半に
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23054520110906
ロスチャイルド

UBSのリスク管理に疑問の声
http://jp.wsj.com/Finance-Markets/Finance/node_307833

円が対ドル最高値から下落
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=a0MaIM1fr0Yc

【ロックフェラーの暗躍】
フランスの核関連施設で爆発事故
http://jp.ibtimes.com/articles/22083/20110913/1315879560.htm
デイヴィッド・ロックフェラー

英当局、UBSのトレーダーを詐欺罪で起訴
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23234020110916

豪首相の炭素税構想、排出権取引のカンフル剤か-「愚か」との声も‎
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aPj1v3YNkFno

ドイツ国債格下げの噂で株価が一時急落
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/20531

【日本経済への影響】
日本株6日続伸し9000円回復、米景気懸念後退
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920018&sid=a84W0U22pqm4

 ニュースの経済面、世界情勢を見ると
今の世界がすでに3つの巨大勢力によって世界を動かされているのがよく解ります。
1つが、ロックフェラー財団当主デイヴィッド・ロックフェラーの勢力。
新興勢力であるジェイ・ロックフェラーの勢力。
最後に、ロスチャイルドの勢力。
 この3つの勢力は第1次世界大戦以前から協力し、
世界統治を目指して暗躍し続けていました。
 が、時代が進むにつれ、ロックフェラー勢力が発展し、
ロスチャイルド勢力は衰退していきました。
 そんなあるとき、世代交代を望み、
D・ロックフェラーに反旗を翻したのがJ・ロックフェラーの勢力です。
 J・ロックフェラー勢力はロックフェラー勢力と協力し、
リーマンショックを切欠に、そのパワーバランスを一変させました。
 同時に、息の掛かった政治勢力も一変させました。
 こうして、D・ロックフェラー勢力は大打撃を受け、
J・ロックフェラー勢力が力をえたのです。
 そして現在も、JとDの内部争いは、金融企業を通じて経済戦争、
国を通じて内乱、仮想テロ鎮圧戦として続いているのです。
 それに、嫌気が差したのか、利がないと見たのかロスチャイルド勢力は
2011年 8月31日 モナコ公国にてスイス主催の国際金融会議を開催。
ロックフェラー勢力以外の国や財閥、企業を中心に新しい金融計画を練ったのでした。
 そして、ロックフェラー勢力(UBS)は動き始めました。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
広告
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CustomRssReader
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。